最新のお知らせ

【医学生道場】ホームページがリニューアルしました

医学生道場のホームページがリニューアルになりましたので、ご報告申し上げます。

以前より、一段と見やすいホームページになっていますので、是非一度ご覧頂けましたら幸いです。

今後とも医学生道場をよろしくお願い致します。

 

医学生道場 代表医師 橋本将吉

【からだプラン】ホームページがリニューアルとなりました

 

 

2017年11月、からだプランは新たに生まれ変わりました。

「病院の外で理想を目指す!楽しく正しく自分らしいやり方でいい身体♬」
をモットーに、健康意識の高い女性にとってより使いやすいサイトを目指します。

 

改めましてのこのタイミングで、当からだプランが出来たきっかけを簡単にお伝えさせて頂きたいと思います。
現役内科医である代表の橋本は、人々にとって健康をより身近にするためには、病院での治療ではなく、病院外での予防が重要だと考えています。

 

そうした思いで、多くの患者様のお話を聞いていた所、共通した悩みがあることに気づきました。

 

「体にいいことを始めようと思っているんですが、世の中にいろんな情報がありすぎて何を基準にどれを選んだらいいのかまったく分かりません。」
「健康とか美容ってなんだか我慢するっていうイメージで、、、楽しいものって無いんですか?」
「なにか新しく始めてみたいんだけど、自分で問い合わせて体験に行く勇気が出なくて。。。」
「とある紹介で始めてみたプログラムが自分に合ってなくてすぐ辞めちゃいました・・・」

 

元々過熱しすぎる健康商材のPRの無根拠さに違和感を覚えていた上に、健康に関して誤った認識をすることでむしろ体調を崩して病院に来る患者が増えていく矛盾を最先端の医療現場で感じていた橋本は動き始めます。

 

「どんなに優れた商材が世の中に生まれようと、健康を手に入れたい患者自身が自ら情報の“正しさ”を選別し、目標の達成に向けて必要な“スキル”を楽しく習得していかなければ、その人の人生にとっての真の健康は手に入らない。」

 

そうして、医療従事者による確かなエビデンスの背景に、適切な健康指導ができるプラン(体験)のみを選別して掲載する健康情報ポータルサイト『からだプラン』は始まったのです。

 

サイトリニューアルを終え、12月以降は健康体験(プラン)はもちろんのこと、健康コラムの掲載数も大幅にボリュームアップ!
さらに新コンテンツとして、メンバーページに想いをもったインストラクター様をストーリー調でご紹介する特設ページも。

 

からだプランは第2フェーズに入り、より一層ユーザーの皆さまにとって有益な情報を提供していけるよう、邁進して参ります。

 

何かご意見やご要望等がございましたら、「お問い合わせ」ボタンよりいつでもお気軽にご連絡くださいね(*´ω`*)

今後ともからだプランをどうぞ、よろしくお願い致します。

https://karada-plan.com/

【医学生道場】ホームページがリニューアルしました

平素より大変お世話になっております。医学生道場の代表医師の橋本将吉です。

 

医学生道場は、医学生のための個別指導塾として活動して参りました。

そして、医学生とその親御さん向けのコラムを配信し続けてきて、お陰様でブックマーク数が2000を超えるようになりました。

 

そこでこの度、医学生道場のホームページをさらにパワーアップし、医学生とその親御さん向けのコラムを配信する事となりました。

今まで以上に読みやすく、また可愛いイラスト付きのコラムを、是非お楽しみくださいませ。

 

リニューアルした医学生道場の公式ホームページはこちらです。

 

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

 

株式会社リーフェ 医学生道場 代表医師 橋本将吉

【リーフェ】夏季休業のご案内

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

誠に勝手ながら下記の期間を休業とさせていただきます。

ご不便をお掛けすることとなりますが、何卒ご了承下さいますよう

宜しくお願い申し上げます。

 

 

                 記

 

    平成29年8月10日(木) ~ 平成29年8月15日(火)

 

 

なお、期間中のお問合せは、FAXまたはE-mailをご利用ください。

ご回答は平成29年8月16日(水)以降となりますので予めご了承ください。

【からだプラン】武蔵野市野外活動センターさんの講習会にて、講演を行いました

こんにちは、株式会社リーフェ代表取締役の橋本です。

今回、武蔵野生涯学習振興事業団 野外活動センターさんの登山講習会にて、講演を行いましたのでご報告致します。

 

講演の内容は、「医師から見る登山の病気やケガの予防・対処法」というもので、登山をするにあたっての医学的な注意点をお話しさせて頂きました。折角ですので、少し簡単に説明したいと思います。

 

登山というのは、有酸素運動と無酸素運動の両方の要素を含んでおり、かなりハードなスポーツと言えます。

そのため、普段の生活から身体づくりをしておく必要があります。

 

例えば、筋肉をつける意識をした食事を行う、トレーニングなどの運動をしておく、きちんと睡眠のサイクルを作っておく、などの生活習慣が重要です。

 

また、登山は環境が変わる、特殊なスポーツですので、きちんと準備をしておく必要があります。例えば、虫が寄ってこない服装を心がけたり、何かあった時のために知識武装をしておいたり、転ばないように自分に合った靴を用意する、といった事です。

 

登山は、四季の変化を楽しんだり、仲間が出来たりなど、とても魅力的な要素を含んだ運動ですので、安全に楽しめるようにしましょう、といった事をお話しさせて頂きました。

 

講演後、沢山の質問も頂き、とても有意義な時間を過ごすことが出来ました。本当にありがとうございました。からだプランを含め、株式会社リーフェを今後ともどうぞよろしくお願い致します。

代表取締役医師 橋本将吉

【リーフェ】7周年を迎えましたので、ご報告申し上げます

平素より大変お世話になっております。株式会社リーフェ代表取締役医師の橋本将吉です。

お陰様で弊社はこの度、7周年を迎えましたのでご報告申し上げます。

 

振り返ってみると、昨年度は本当に色々な事がありました。

 

医学生専門の個別指導塾「医学生道場」では、沢山の可愛い生徒さん達の進路や進級に関わる事が出来ました。本当に沢山の笑いがあり、努力があり、驚きがあり、感動がありました。

 

また、女性向けの健康体験予約サイト「からだプラン」では、2月に経済産業省さんのイベントに参加させて頂いたり、6月には武蔵野生涯学習振興事業団さんで講演をさせて頂くことが決まりました。徐々に徐々にですが、活動の幅が広がってきたように思います。

 

ここに書ききる事が出来ないぐらいの様々な出来事があったのですが、実は一番大きな変化は私の心の変化でした。私にはずっと抱えていた、辛く感じている矛盾がありました。それは医師と経営者の両立です。

 

私は尊敬する大好きな祖父母の経営者の背中を見て育ちました。そして、医学生の時に、「やりたい事は早ければ早いほどいいはずだ!」と焦って、会社を立ち上げました。しかし、経営者と医師の両立というのは、当時の私が想像していた以上に大変なものでした。

 

経営者は、お客さんやスタッフを含めた関係者の事を常に考えなければなりません。何かあった時にすぐに対処しなければ、全てが簡単にストップし、沢山の人に迷惑をかけてしまいます。

 

また、医師は患者さんの事を真剣に考え、分からない事があれば勉強し、相談し、最善の治療が出来るよう知識をアップデートしていかなければなりません。一緒に働く仲間への思いやりも忘れてはいけません。大きな病院で、沢山の先生方に囲まれて働くことのできる経験は、医師として大変重要なものです。

 

経営者としても成長したい。医師としても成長したい。どちらも本当に未熟であり、何か悔しい思いをするたびに、どちらか一方だけを選び、どちらか一方を捨てた方が良いのではないかと悩みました。患者さん、お客さんのためにも、そうしなければならないのではないかと何度も何度も悩みました。そしてそういう時は、無理矢理にでも仕事を見つけ、がむしゃらに働くことで、考えないように目を背けていました。それが私の中の大きな矛盾でした。

 

しかし、こんな私を支えてくれたのが、お客さんと患者さん、そして大切な仲間でした。

 

昨年11月頃、会社がとても大変だった時期、長く通院してくれている患者さんが、外来に入って来た時の話です。「よっ社長♪元気に副業やってるかーい?」と言いながら入ってきて、「何をしかめた顔をしてるんだい。先生は先生だからいいんだよ、若いんだからやれること全部頑張りなー」と言ってくれたんです。

 

また、最近は医学生向けのコラムや健康コラムを必死に書いているのですが、沢山の方がいいねをしてくれるのは、なんだか生き方を認めてくれている気がして、実はとてもとても救われる思いです。ありがとうございます。

 

そしてすごく大きかったのは、昨年5月、母校の杏林医学部ラグビー部のOBの先生なのですが、私がずっと思い描いていたような、理想の背中の先生と出会う事が出来ました。経験から組み立てられる論理は、まさしく包容力そのものです。その上、先生に「自信をもって橋本君らしくでいいじゃない」と仰って頂き、弱音を吐いている場合じゃない、もっともっと頑張らなければならないと思いました。

 

7周年を迎え、やっと私は決意することが出来ました。今はまだ医師としても経営者としても未熟ですが、どちらであったとしても、喜んでくれる人のために挑戦し、経験し、頑張っていきます。それがきっと、私独自の診療スタイルを作り、あるいは答えを探している医学生達に見せる一つの背中であり、そして他の会社では絶対に真似できない、からだプランのホームページを作りあげていきます。

 

今後とも、株式会社リーフェをどうぞよろしくお願い致します。

 

株式会社リーフェ 代表取締役医師 橋本将吉

【からだプラン】ヘルスリズムが「からだプラン」に生まれ変わりました

 

≪事業名変更のお知らせ≫

平素より大変お世話になっております。代表取締役の橋本将吉です。この度、ヘルスリズムは女性のための健康体験サイト「からだプラン」に生まれ変わりましたので、ご報告申し上げます。

 

当初、ヘルスリズムはヘルスツーリズム(健康旅行)をテーマにしたもので、「健康になれる旅行に行こう!」というのが趣旨のものでありました。確かに実際、地域の健康資源を活用することによって健康を目指そうというのは素晴らしい試みであり、今後も益々発展していくものであると確信しています。

 

しかしこの度、ヘルスリズムがからだプランに生まれ変わる、大きなきっかけとなったのは、ある親友の言葉がきっかけでした。

 

「なるほど、ヘルスリズムが何をしたいのか、やっと理解できた。だが、健康になるのに旅行をしなければならない意味が分からない。理想の身体を目指す形は人それぞれだと思う。それが地域を活用するというのもいいと思うし、近くのジムやフィットネスクラブに行くでもいいと思う。橋本らしくなく、押しつけがましくないか?」

 

ヘルスリズムとして動き出してから約1年半。まさか根本的な部分で悩むことになるとは思っても見ませんでした。しかし、この言葉は決して私にとって見過ごせるものではありませんでした。そして沢山の人に相談した結果、ヘルスリズムがもっといい形に生まれ変わるなら、それが一番ではないかと思うようになりました。

 

そこで、沢山の方が理想の身体を目指せるサイト「からだプラン」に生まれ変わりました。からだプランはその名の通り、理想の「からだ」を目指せる体験(プラン)を見つけて予約が出来ます、というサイトです。初めは健康意識の高い女性向けの体験(プラン)を掲載していきます。

 

しかし、ここで一つ注意点が御座います。それは、全く違うサイトに変わったわけではないという事です。今後も地域の健康体験を掲載していく予定ですので、地域が理想の身体を目指す一つの「選択肢」に変わったと考えて頂ければ幸いです。

 

「からだプラン、なんだか面白そう。手伝えることは無いだろうか」

「からだプラン、見ていて思ったことがある。物を申したい」

「当社の健康体験は沢山の人を幸せにする。是非一緒に盛り上げてほしい」

「当社の健康体験をより良いものにするために医師の意見がほしい」

 

こういった声は大歓迎です。是非一度、お気軽に意見交換をさせて頂ければと思います。事業者様向けのイベントに参加して頂いても構いません(https://karada-plan.com/program/%E3%80%90%E4%BA%8B%E6%A5%AD%E8%80%85%E6%A7%98%E5%90%91%E3%81%91%E3%80%91%E5%81%A5%E5%BA%B7%E6%97%85%E8%A1%8C%E3%81%AE%E8%AA%AC%E6%98%8E%E4%BC%9A%E9%96%8B%E5%82%AC%E3%81%AE%E3%81%94%E6%A1%88%E5%86%85/)。

 

今後とも、からだプランをどうぞよろしくお願い致します。

株式会社リーフェ 代表医師 橋本将吉

ヘルスリズムのホームページが公開になりました。

<ヘルスリズムHPが公開となりました>

https://karada-plan.com/

この度、ヘルスリズムのHPが公開となりましたので、ご報告申し上げます。
関係者の皆様方、ここまで本当に本当にありがとうございました。これで本格的に始動という形になりました。心の底からお礼を申し上げます。

現在、実際に開催されているプラン(体験)の数はまだまだ少ないのですが、どんどん増えていく予定ですので、ブックマークしておいて、こまめにチェックして頂けましたら幸いです。今はお声をかけていただたいた所から順に、お打ち合わせをさせて頂いております。関東の方に限らず地方で御座いましても、掲載希望の方がいらっしゃいましたら、問い合わせフォームからご連絡ください。

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

㈱リーフェ一同

経済産業省さんのイベントで講演してきました

こんにちは。からだプラン代表医師の橋本です。普段は内科外来をしています。

 

先日、経済産業省関東経済産業局さんの主催するイベントで講演をしてきましたので、ご報告申し上げます。イベントの主旨は、医師発ベンチャーと大学発ベンチャーのミートアップというものでした。本当に色々な発想があり、沢山の感動を頂いたイベントでした。

 

今回のコラムでは、私が話した講演の内容を少しお話ししたいと思います。

 

 

からだプランを始めたきっかけ

からだプランを始めたきっかけは、内科外来での気づきでした。

 

「いつもの薬をのんでいたのに悪くなった」

「本当に正しいかどうか分からなくて、やめてしまった」

「初めの病院の治療が納得いかなかった」

 

それらの結果は、おそらく医学や医療に対しての根本的な考え方が一つの要因であるような気がしたのです。それは、次のような考え方です。

 

「医学は難しい」

「医学は面白くない」

「医学に興味がわかない」

 

一概にそうとは言い切れないのですが、紹介状なしの他院受診や、医師に頼りきりのコンビニ受診、内服の自己中断などの原因の一つになっていると思ったのです。

私は内科外来を続けている内に、医学を楽しんでもらいたい、という思いがどんどん強くなっていきました。

 

 

医学の難しさ

しかし、医学を勉強するのは確かに難しいです。物理や化学は多分に関わってきますし、そのための数学や英語も当たり前に関わってきてしまいます。私、大学受験も医学部の中でも、尋常じゃなく勉強しましたもの(´・ω・`) しかし、だからと言ってそこで諦めては橋本がすたる、というもの!

私は「勉強」ではなく「体験(プラン)」を通して、身体について楽しく学んでほしいなと考えるようになったのです。

 

 

からだプランは健康体験(プラン)を提供するホームページです!

しかし、ただの体験では、あまり面白くなくなってしまいます。単純な行為(運動や健康食)を繰り返す事に、面白さを感じる事は難しく、続ける事が難しくなってしまいます。

 

そこで、楽しい健康体験を沢山紹介することで、自分に合った方法を見つけよう、というのがからだプランの考え方です。人によって、楽しいと感じる事は違いますし、続けられるかどうかも性格や環境によって大きく異なります。

 

からだプランは、それぞれの人が理想の身体を目指す「きっかけ」となるようなホームページを目指しています。

 

 

からだプランは健康体験を募集しています!

からだプランは、私橋本(総合診療・内科医師です)が作った会社ですので、医療や医学には滅法強いです。難しい事大好きです。

ところが、裏を返せば勉強ばっかりして生きてきたので、大変面白さに欠けてしまいます。

 

病院では、そういった意味で治療には強くても、生活習慣の予防や医学の楽しさとか、実はそういうものにとても弱いんです。それで、からだプランを作ったのです。外来の限界を感じたのです。

 

そこで、健康体験(プラン)を提供したい事業者さんを募集しています。現場のヘルスケアの事業者さんは、楽しさに磨きをかけているのを知っています。是非そこに、からだプランのノウハウの「正しさ」を付加して、より強く発信していきましょう、というお誘いです。

 

2017年8月までは、特にお金のやり取りは考えていません。関東に限らず、地方の事業者さんも大歓迎です。一度お打ち合わせをさせて頂いて、からだプランの理念である「楽しく、正しく、いい身体♪」に共感して頂ければ、ホームページのプログラムの欄に掲載させて頂きます。

 

「事業者なんだけど、将来の展望を話し合いたい!」

「からだプランに共感した!一度橋本と会ってみたい!」

「医療系学生なんだけど、相談したい事がある!」

 

という方も大歓迎です。日中は外来や講師業でドタバタしている事が多いので、からだプランのお問い合わせフォームからメールを頂けると嬉しいです。

 

以上、からだプラン代表の橋本でした。

明けましておめでとう御座います

新年あけましておめでとうございます。

昨年はリオデジャネイロオリンピックやパラリンピックなど、多くの感動的な出来事が御座いました。

一方で、4月に熊本自身、8月には北海道や東北地方の記録的な大雨をもたらした台風、10月には鳥取県中部を震源とした地震など、自然災害の脅威を痛感した年とも言えました。

当社リーフェは、今年で7年目を迎えます。小さな教育事業から始まった当社も、三鷹や吉祥寺を中心に徐々に事業を拡大し、沢山の方からありがとうと言って頂ける会社になりました。

まだまだ未熟ではありますが、初心と感謝の気持ちを大切にしながら、しっかり挑戦を続けていく会社でありたいと思います。新しい年が皆様にとりまして、幸多き素敵な一年となりますよう、心よりお祈り申し上げ、新年のご挨拶と致します。

代表取締役 医師 橋本将吉